FXは70%が退場!ならば1通貨から始めてみては?

Pocket

皆さん、いもーれ!(奄美大島の方言でようこそ!)

 

 

どーも、しんたろーです!

 

 

FX(為替取引)って投資家の70%は退場してしまうそうです。結構多いですよね。なんでそんなに退場者が多いのかと言うと年に数回は定期的に大きく相場が変動することがあり、このような相場変動で沢山の投資家が強制ロスカットになりFX(為替取引)を辞めていくようです。

 

 

こちらのチャートは2019年の1月3日に起きた出来事なんですが、このような急激な相場変動で多くの退場者が毎年出てしまいます。とくにFXを始めたばかりの投資家にとっては、このような相場変動を知らない方も多く、経験の浅さから大きな損失を被ってしまいます。

 

 

このような出来事で退場してしまう原因には証拠金不足や証拠金維持率が低い事があります。FXは少ない金額でも始めやすいんですが、初心者の方は損切りが出来なかったり多くのポジションを持つなど無理な取引をしてしまいがちになり、証拠金維持率が低い状態が続いてしまいます。その様な状態が長引いてしまうので金額が少ないと大きな相場変動の時には耐える事が出来ません。

 

 

定期的に訪れる大きな相場変動に耐えるには証拠金や証拠金維持率を充分に保つ必要があります。充分に投資金があるならいいのですが、あまり投資金が無いのなら1通貨から取引してみてはいかがでしょうか?

 

 

FXを始めたての時などは沢山のポジションを持ってしまいがちです。ポジポジ病ってやつですよね。

(ノД`)・゜・。

 

 

僕も始めたばかりの時はポジポジ病でした。最初は投資資金も少なかったので強制ロスカットになってしまいましたね。再び再開したんですがポジポジ病は治らず英国の選挙でEU離脱が決まってしまい2度目の強制ロスカットを喰らってしまいました。

 

 

この時期に1通貨から出来るSBI証券会社を知っていれば強制ロスカットは避ける事が出来たでしょうね。

(ノД`)・゜・。

 

 

とにかく為替取引は証拠金維持率に余裕を持つことが一番大事なことです。チャートやニュースなどで自分が持ちたいポジションが決まったら、1通貨から始めてみましょう。もし、違う方向へ行ってしまっても1通貨なら損失も小さいですし、自分の動いてほしい方向へ動いて行った時にはポジションを追加していくことで利益を得やすくなりますよ!

 

 

証拠金維持率を常に200%から300%くらいに保っていれば、1月に起きたような急激な相場変動でも耐える事が出来ます。証拠金維持率を充分に保てる事は為替取引の経験が浅い投資家には本当にありがたいと思います。

 

 

今回は1通貨から取引が出来るSBIのFXトレード、僕も1通貨から取引できるのに興味があったので、この機会に口座を開設してみようと思っていたので、SBI証券の口座開設を紹介してみようと思います。

 

 

1:まずはパソコンやスマートフォンからSBI証券を検索してホームページから新規口座開設の申し込みをしましょう。(スマートフォンからの方が必要なマイナンバーなどの登録がスムーズになるのでオススメです。)

 

2:続いてはFX取引口座のところにチェックをいれます。他には名前や住所などを登録していきます。

 

 

 

3:次に運転免許証や住民票、他にもマイナンバーカード(個人番号カードや通知カードでも可能)の登録を行います。

 

 

スマートフォンがあれば、その場でマイナンバーカードなどを撮影して証券会社へ送信出来るので便利です。

 

5:最後に申込み内容に間違いが無いかを確認して、間違いが無ければ「この内容で申し込む」をクリックしましょう。

 

 

以上で申し込みは完了で、後は証券会社の審査が無事に通れば数日以内に証券会社からメールが届きます。それから1週間以内にはFXを始めることが出来るようになります。

 

早速、本当に1通貨から取引が出来るのか1000円ほどを入金してみました。米ドル円は1通貨で約4円ほど、豪ドル円は1通貨で約3円ほどになるようです。1通貨からなので、物足りない時は2通貨でも10通貨でも100通貨でも好きな数量のポジションを持つことが出来ます。

 

本当に1通貨から取引が出来るみたいです。無事に豪ドル円の買いポジションを持つ事が出来ました!

 

実際に1通貨からポジションを持つことは出来たんですが、1通貨なので大した含み益にもなりませんし含み損にもなりません。

 

 

ただし、デモトレードと違って本当に自分のお金を運用しているので本格的だし、しかも低リスクで為替取引を楽しむ事が出来ます。デモトレードはスプレッド(手数料)がないですし、含み益が出ても本当のお金では無いので、いくら含み益が増えても1円にもなりません。

 

 

あんまり投資資金に余裕が無いけど為替取引を始めてみたい方などに1通貨から始められるトレードはおすすめだと思いますね。

(*´ω`*)

 

 

僕はFXを始めて今年で4年目になるんですが、証拠金維持率に余裕を持っておけば無駄に損切りする必要もありません。為替取引を始めた時は直ぐに損切りしてしまいがちなんですが、損切りをし過ぎると投資金はどんどん減っていきますし、損切りをする前に本当に損切りをしても大丈夫なのか?もう一度チャートを確認してみましょう。

 

 

 

SBI証券はGoogleなどで検索すると出てきますので、投資金が少ないけどFXをやってみたい!興味のある方は始めてみてはいかがでしょうか?

 

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です