英国はブレグジット延期するの?延期の期待でポンド円は急騰!!

Pocket

皆さん、いもーれ!(奄美大島の方言でようこそ!)

 

 

どーも、しんたろーです!

 

 

英国はEU離脱案が否決されましたね。まだ、この問題やってんの?さっさと終わってほしいと個人的にはおもっていたんですが、2019年になっても引き続きそうです。

 

 

 

ポンドは英国がブレグジットを延期するかもしれないとの期待から買われポンド円も2円以上の円安となりました。今週は米中貿易も改善の期待もありドル円やクロス円は円安が進みました。

 

 

ドル円は円高が進むとテレビなどのニュースで言われていますが、今の所は110円を回復するくらいの勢いになっています。今週のドル円は不思議なくらい強い流れになっています。やっぱり米中貿易が良い流れになっているのを好感しているんでしょうかね。

(´・ω・`)

 

 

現在の建て玉の一部です。現在はポンド円関連を多く保有しています。売りの注文を多くしていたんですが、ポンドがかなり買われて2円以上も円安が進み含み損が大変なことになってしまいました。

(;゚Д゚)

 

さすが殺人通貨と言われるだけありますよね。めちゃくちゃ動きましたね。

 

 

メキシコペソ円を140000通貨保有でスワップはマイナスにはならないんですが、しばらくはポンド円やポンドドルは決済出来ませんね。

 

 

別に焦りはないので含み益になってくれるまで保有しておこうと思っています。

 

 

証拠金維持率も200%台なので、1月3日のような相場変動くらいなら耐えれます。

 

 

今回英国がブレグジットを延期したとしても問題の解決にはならないでしょうし、再びポンド円は140円割れが起きると思っています。さらに円安が進むようなら損切りも検討しないといけないですね。

(ノД`)・゜・。

 

 

今後は国民投票もあるかもしれないようですし、大きく荒れるかもしれませんね。その時に決済のチャンスが訪れるかもしれませんね。

 

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です