ドル円は年末にかけて114円以上になる?

Pocket

皆さん、いもーれ!(奄美大島の方言でようこそ!)

 

 

どーも、しんたろーです!

 

 

アメリカの中間選挙で上院では共和党、下院では民主党が有利となったようでトランプ大統領が進めたい政策が中々進まない可能性が出てきてます。

 

 

FOMCでは金利は据え置きという結果となりました。

 

 

今年も残すところ約2ヶ月となり、今後のドル円なんですが114円以上になる可能性があるようです。

 

 

中間選挙やFOMCも終わり、ドル円などクロス円は大きく急落したんですが、ドル円だけは底堅い動きを見せていたそうです。日経先物もニューヨークダウも値下がりだったそうですが、それでもドル円は耐えたということで、さらなる上昇もあるのかもしれません。

 

日足チャートを観てみると移動平均線はゴールデンクロス、しかも5日移動平均線の上を移動するような動きは上昇する時に見られますよね。このまま上昇していくなら黄色い線の114.484にも届くから超えるかでしょうね。

 

月足のチャートでも円安へ強そうな上昇が見られそうですけどね。

 

 

ただし順調に行くかは本当にわかりませんね。株式市場が下落が続けばドル円も下落しそうだし、米中貿易戦争も話し合いはするそうですが解決するかは微妙ですよね。

 

 

アメリカは関税以外にも中国のウイグル人の弾圧や南シナ海の問題も解決してませんし、何かネガティブな出来事が起きればドル円も順調には行かないと思いますね。

 

 

11月、12月から年末にかけてはドルの需要は高まる傾向にあるそうなので、何も起きなければ円安に動いていくかもしれません。12月には高い確率で利上げもあると言われてますので利上げ期待でドルは買われるでしょうね。金利も高いですし

 

 

まずは11月末にアルゼンチンで米中首脳会談があるそうなので、そこでどんな結果が出るかでしょうね。結果次第で為替に影響があるでしょうから、証拠金維持率には余裕を持っておいたほうが安心でしょうね。

 

 

まだまだ問題はあり、イタリアの財政問題もあります。米国利上げによる新興国の資金流失もあります。

 

 

 

今年はFX(為替取引)を始めて3年目という事になるんですが今年も何とか生き残れそうです。

 

今年の1月頃は投資金が10万円くらいだったので、倍に増やせたわけですから自分としては満足ですね。もっと3倍、5倍、10倍と増やせるようになれば専業も夢じゃないかもしれませんね。

 

来年も無理せず頑張ってみます!

 

 

 

今年は年の初めから大きく円高が進んで100円割れもあるんじゃないかと思っていましたが、北朝鮮との問題も解決しましたし、結局は去年と同じ位置で収まるようですね。去年の今頃も111円~114円とか行ったり来たりだったような気がします。

 

来年は日本では消費税が10%になりますし、平成も終わるんですよね。どんな年になるのか?

 

とにかく資金に充分な余裕を持って為替取引をしていけば何とか生き残っていけますので、無理なトレードはしないように為替取引を楽しんでくださいね!

 

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です