アメリカ、トランプ大統領がイラン核合意離脱を発表

Pocket

皆さん、いもーれ!(奄美大島の方言でようこそ!)

 

 

どーも、しんたろーです!

 

 

アメリカのトランプ大統領は日本時間の午前3時に正式にイラン核合意の離脱を発表しましたね。この発表によりドルが買われました。発表前は109円を割る下げとなりましたが、発表後は109円を維持した底堅い動きになりました。

 

 

アメリカのイラン核合意の離脱を巡っては、日本時間で午前2時頃に速報でCNNとNYタイムズで内容が異なるなどフェイクニュースを流していたそうです。CNNがフェイクニュースだったようで、やっぱり『メディアの情報を信じすぎるのは危険なだぁ~』と思いましたね。

 

 

英国のEU離脱でもフェイクニュースにやられてひどい目にあいましたからね。

(;´∀`)

 

 チャート

今日のドル円などクロス円は円が売られ、ドル買いが進んでいるそうです。リクルートや武田薬がアメリカ、英国の企業を買収するという事で円が売られているそうです。

 

 

どっかの記事で日本企業が外国の企業を買収すると円安が進むと書いていたんですが、しばらくは円安が進むかもしれませんね。過去にはソフトバンクがアメリカの企業を買収した時なんかも円安が進んだみたいですね。

 

 

この時は安倍政権が本格的に金融緩和を行うタイミングと重なり数円程度の円安になったそうです。今回はどこまで円安が進むのかわかりませんが、近いうちに110円を超える展開になってもおかしくないかもしれませんね。

 

他にも原油先物が上がってる事で資源国の通貨が上昇しているみたいですね。

 

 建玉一覧

建玉一覧はこんな感じです。相変わらずドル円の売りばかりなので含み損が膨れ上がってます。

(;´∀`)

 

まだまだ決済は難しいかなぁ~?でも円安が進んで111円までいけば2つ決済できるチャンスが訪れるかもしれません。豪ドル円も上がってきているし豪ドル円も順調に値上がりしてくれれば決済出来そうです。

 

 証拠金維持率212%

証拠金維持率は212%、先月は建玉を保有しすぎて証拠金維持率が200%を割ってしまったんですが、今月は何とか200%を回復、たまにチャンスと思ったら持ち過ぎちゃうんで気をつけないとダメですね。

(ノД`)・゜・。

 

今週はアメリカの経済指標がありますが、109円を割り込む事があっても直ぐに109円を回復するような気がします。経済指標の結果が良かったり、ニューヨークダウも良ければ110円以上に行くんでしょうね。

 

他の通貨も円安が進むんじゃないでしょうかね?

 

たぶんですけど・・・

(;´∀`)

 

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です