北朝鮮が核実験とミサイル発射を中止?ドル円はどうなる?為替に影響はあるでしょうね

Pocket

皆さん、いもーれ!(奄美大島の方言でようこそ!)

 

 

どーも、しんたろーです!

 

 

4月21日のニュース速報で北朝鮮が核実験と弾道ミサイルの発射の中止を決定したそうです。核実験場も廃棄するそうですね。このニュースはビックリしてしまいました。今月の27日は韓国との南北首脳会談が開催されます。早速ですが来週の月曜日の為替には影響があるのは間違いなさそうですね。

 

 

ドル円などクロス円が今回のニュースでどのような動きになるのかは、その日になってみないとわからないんですが、核実験とミサイル発射の地政学的なリスクが無くなったので108円の方向へ動いて行くのかなぁ~って思いますね。

 

 

ヤフーファイナンスやTwitterなどを観ていると、結構な投資家が円安の予想なんですよね。やっぱり今までは北朝鮮とアメリカの戦争が起きるかもしれないリスクが円高を強めていましたし、それが解消されたとなれば円安に傾くと僕も思いますね。

 

 

今週は日米首脳会談も行われ、対北朝鮮の脅威に対抗するために日本に米国製の武器を購入を約束させたみたいですし、この報道が北朝鮮にも届いたでしょうし、北朝鮮が核実験と弾道ミサイル発射実験の中止につながったのかもしれませんね。

 

 

 

 リスクはトランプ大統領?

リスクがあるとすれば、トランプ大統領の関税やドル高についての発言?あとは無いと思いますが麻生さんが電撃辞任なんてことがあれば一時的にですが円高へ急落するんじゃないでしょうか?

 

 

トランプ大統領の発言は重要な経済指標よりも為替に影響を与えますから、発言には気をつけないといけませんね。今回の日米首脳会談では、鉄鋼とアルミニウムの輸入制限について日本を適用除外を頼んだそうですが、トランプ大統領は応じてないので、今後何か言われると思うので注意が必要ですね。

 

 

それでも証拠金維持率に余裕があるなら損切りする必要は無いと思います。やっぱり余裕を持って取引をしてれば生き残れます。

 

 

100%絶対はない!

とりあえずは僕も月曜日は円安に動くと思ってますけど、先週のシリアの時と同じで皆の予想の逆に動くかもしれません。金曜日のニューヨークダウは値下がりしてますし、経済指標もありますから気をつけてくださいね!

 

 

僕は円安に動くと思ってますが、自分が思っている事は良く当たらないので100%信じないようにしてくださいね。どちらに動くかは本当に月曜日になってみないとわかりません。

 

 

とにかく証拠金維持率に余裕を持っていれば大丈夫なので、月曜日の朝に大きく円安方向へ動いたとしても、アメリカ時間に急落することもあるので無理をしないトレードを楽しんでくださいね!

 

追記です!

北朝鮮は核実験場の廃棄はするんですが『非核化』は言及してないそうです。北朝鮮に威嚇が無ければ核兵器は使用しないと言ってるそうですが、アメリカと韓国の合同訓練などが再びあれば態度を変えるかもしれませんね。

 

ただし、北朝鮮には核実験場は複数あるそうですし、全部の核実験場を廃棄するかは微妙です。

 

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です