中国の春節や麻生大臣の発言が円高を加速?2016年11月以来の106円、105円突入も!

Pocket

皆さん、いもーれ!(奄美大島の方言でようこそ!)

 

 

どーも、しんたろーです!

 

 

2月14日のドル円などクロス円は円高が加速している状況です。なぜ円高が進んでいるのかはトランプ大統領の発言や、中国が春節ということもあり円が買われていると言われています。

 

 

調べてみたんですが、毎年中国の春節の頃は円高が進んでいるみたいで、今回も春節の影響が高いのかもしれません。

 

 

 

チャート

凄い円高が進んでいますね。あっという間に下落して円高が加速しています。

 

 

今年は円高になると予想されていたんですが、こんなに早く円高が進むとは思いませんでしたね。

(;´∀`)

 

 

HFが仕掛け売りをしたみたいです。相変わらずHFは凄いなぁ~って思いますね。

(;´∀`)

 

 

建玉一覧


現在の建玉一覧はこんな感じです。

 

 

とりあえずは円高に進むことが多い状況なので、現在の位置から50銭程度円高が進んだところに売りの注文を入れて細かく稼いでいくようにしています。

 

 

証拠金維持率は353%

証拠金維持率は353%です。まだまだ円高が進みそうな感じですが、ヤバそうなら5000円程度入金すれば何とか耐えれると思いますので、明日まで様子を見てみたいと思います。

 

 

 

チャート

2月15日のチャートですが前日よりも円高が進んでいる状態になっています。ニューヨークダウの上昇でもドル円は円安に動かず。

 

 

その他のクロス円は円安方向へ動いていたんですが、日本時間では全てのクロス円が円高へ進みました。ドル円は2016年11月以来の106円179を更新するまで円高が進みました。

 

 

ここまで円高が加速したのは、やはり中国が春節ということが関連しているようです。中国の春節は2月15日~約7日間続きます。なので今後7日間は円高が進む可能性があり、場合によっては106円を割り込み105円まで円高が進むかもしれないようです。

 

 

他の要因としては麻生大臣の発言も円高を加速させたかもしれません。今の106円では円高でも円安でもない状況らしいので特別に何かすることもないそうです。

 

 

後はスタグフレーション(高いインフレで成長が弱い状況)が指摘されていたり、税制改革やインフラ計画で財政赤字が膨らむ懸念からドルが売られる原因も円高を加速しているようです。

 

建玉一覧

建玉一覧はこんな感じです。

 

 

今回の下落で2万5千円まで含み損増えました。

 

 

証拠金維持率275%

証拠金維持率は275%

 

 

とりあえず今後1週間くらいは円高が進むかもしれませんので気をつけて取引を楽しんでくださいね。

 

 

ヤバイ時は入金をするつもりです。

(;´∀`)

 

 

チャート

2月16日もこんな感じです。ドル円などクロス円は円高が進んでいます。どこまで円高が進むのかわかりませんが、とうとう105円にも突入してしまいました。

 

 

深夜には106円を回復したんですが、来週の月曜日から再び円高に進む可能性があるようです。2月16日に黒田総裁が再び再任しましたが市場の反応はあまりありませんでした。

 

 

これからも大規模な金融緩和を行うそうですが、今後円安がどこまで進んでくれるのか全くわからない状態ですね。

 

 

 

建玉一覧

現在の建玉一覧はこんな感じです。

 

 

含み損は3万円を超えました。ちょこちょこ買いで利益を出していますが、どこまで円高が進行するんでしょうかね?

 

 

来週で中国の春節は終わるんですが、今週までは105円から106円をウロウロするのかもしれませんし、105円を割るような円高が進んでもおかしくはなさそうですね。

(;´∀`)

 

 

あと、3万円くらいの含み損までは耐えれると思うんですが、含み損が5万円くらいになってしまったら入金したいと思ってます。

 

 

 

証拠金維持率269%

証拠金維持率は269%

 

 

今年に入ってドル円は約6円程度の円高が進みましたね。来週も円高が進むかもしれませんね。皆さんも証拠金維持率に余裕をもって取引を楽しんでくださいね。

(;´∀`)

 

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です