米上院が税制改革法案を可決、ドル円などクロス円は円安へ

Pocket

皆さん、いもーれ!(奄美大島の方言でようこそ!)

 

 

どーも、しんたろーです!

 

 

12月20日に米上院が税制改革法案を可決しました。これにより再びドル円やクロス円などが円安方向へ動いていきましたね。また日本が今後も金融緩和を継続することも円安が進む要因になっているようです。

 

 

スポンサーリンク

[ad]

ドル円113円を回復


ここまで円安が進むとは思いませんでした。ドル円は113円を回復したから114円も行きそうな感じになってます。他の通貨も円に対して円安が進んでいて、これがどこまで進むのかわかりません。

 

 

税制改革法案の可決までは上がるんだろうなぁ~』って思っていたんですが、その後も上がり続けています。利上げしたから円高が進むと思っていたのでビックリです。

 

 

今夜は経済指標があり、大きく動くのか楽しみですね。

 

 

 

建玉一覧

現在の建玉一覧です。いつも注文はOCO注文で動いたほうに注文が成立するように予約をしているんですが、久しぶりに注文成立後に逆に動いて含み損が増えていくという状況になってしまいました。

 

 

ここまで円安が進むと、しばらくは北朝鮮のミサイルとか無い限りは決済は出来ないでしょうね。

(。-`ω-)

 

 

決済が出来るようになるまでは気長に待とうと思います。

 

 

 

 

 

 

証拠金維持率278%

証拠金維持率は278%、まだまだ円安が進むかもしれないので、とりあえずは新しくポジションを持つのはやめておこうと思います。

 

 

 

12月21日の追記です。

深夜に下院でも税制改革法案を可決、これにより円安が続いています。

 

 

来年からのアメリカはより経済が良くなりそうですよね。来年になっても円安傾向は続いていくんでしょうかね?

 

 

またまた含み損が増えて辛い日が続きそうな予感、このまま円安が進めばしばらくは取引はしなくなるかもしれません。

 

 

証拠金維持率も今の水準をキープしたいという思いもあるので、FXが出来ない時は仮想通貨の取引を楽しもうと思います。

 

 

実はビットコイン取引も始めたんです。仮想通貨はFXと違って24時間365日取引が出来るそうなので、これからは仮想通貨も楽しんでいこうと思います。

 

 

 

 

 

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク

[ad]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です