アメリカ経済指標、個人消費支出や7月ISM製造業景気指数など

Pocket

皆さん、いもーれ!(奄美大島の方言でようこそ!)

 

 

どーも、しんたろーです!

 

 

今日はアメリカの経済指標『個人消費支出やISM製造業景況指数』などの発表がありました。

 

 

 

 ドル円が110円割れ

経済指標のISM製造業景況指数が市場の予想を下回り、6月よりも悪化したようで予想を下回った結果、米債券利回りが低下してドル円も110円を割れてしまったようです。

 

 

6月15日以来の110円割れみたいで、明日もアメリカの経済指標があり結果次第ではさらに下落する可能性もあるかもしれませんね。

 

 

まぁ~下落するなら下落してもいいんですけど、しばらくはトレードは出来なくなってしまいそうです。

(;´∀`)

 

 

建玉一覧

今の建玉はこんな感じです。ドル円と豪ドル円、そして人民元円を保有しています。全てL(ロング)で持ってます。

 

 

ショート(s)で持つとマイナスのスワップが発生してしまうので、売りで持たないようにしています。余裕が出てきたら売りでも持とうと思いますが今の所はやめておきます。

 

 

FX2年目に突入!

FXを始めて2年目に突入したので、今までは純資産が5000円ほどしかありませんでしたが、50000円まで増やしました。

 

 

少しは相場にも慣れてきましたし、資産が少ないと買いたい時に買えないので50000円にしてみました。

 

 

今の所は証拠金維持率も大丈夫です。

 

 

明日もアメリカの経済指標があります。これがどんな結果になるのか?1つでも利確が出来るといいんですけど、そんなに自分の思い通りにはならないですから利確が出来なければ気長に待つことにします。

 

 

これは自分のやり方なんですが、僕はRSIと移動平均線を観ているんですがRSIは結構下まで落ちているので、そろそろ上に行っても良さそうなんですけど、なかなか上にいってくれませんね。

 

 

 

移動平均線を観ると、ピンク色の短期の線(5日)が中期・長期(25日・75日)よりも下に行ってデッドクロスになっているので、まだまだ落ちていくのかもしれません。

 

 

 

移動平均線がこんな感じの時はRSIが上に行ってもあまり円安方向へ動かない時が多いので、利確は難しいかもしれませんね。

 

 

利確できるまでは長く待たないといけなさそうです。

(;´∀`)

 

 

あくまでも自分のやり方なので参考にしないでくださいね。だいたい僕が思っている事の逆に相場が動いているので僕が持っているポジションの逆を持った方がいいかもしれません。

 

 

それくらい僕が思っている事の逆に動くので、僕のやり方は参考にしないでくださいね。

( *´艸`)

 

 

それでは明日も重要な経済指標があるのでどちらに動くか楽しみですね。

 

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です