日経平均株価がマイナス200円 ギリシャ問題やドイツ銀行

Pocket

スポンサードリンク
DMM.com証券
SBI FXトレード株式会社

image

7時50分頃のドル円ですが、金曜日の売られ過ぎからなのか円安方向に動いています。

今日は中国も休み、朝はあまり動かないかもしれませんね。

image

10時頃、日経平均株価が200円近い値下がりで始まってます。『現在は下げ止まり』

やはり景気は後退期なんですかね。

image

ドル円117円まで回復してますね。

そういえば実質賃金が下がり続けてますね。

どんどん日本人を貧乏にしてどうしたいんでしょう?

明らかに悪化しているのに、これで来年消費税10%にすると言うなら本当に日本はどうなってしまうんでしょう?

もっと稼がないといけませんね。
(*^^*)

早くFXが攻略出来るといいな~(^-^)v

image

117円50銭くらいからヘッジファンドの売りがあるそうで、なかなか上がろうとしてません。

逆に下がってきているので今日はこれ以上は上がらないのかもしれません。

日経平均株価はマイナス200円くらいからプラス184円まで回復しています。

image

朝から夕方まで順調に上がっていた相場は急激な円高になりました。

日本時間と欧米の時間では全然動きが違いますよね。

image

今日は円高方向で見た方が良さそうです。

円安に行っても買いでポジションを持つのは危険なのかもしれません。

アメリカの経済指標もありますから、慎重に取引してくださいね。


2月9日

image

夜の時間は117円から115円まで急降下してしまいましたね。

最近は一気に下がりますよね~。

アメリカの経済指標も悪かったし、またまたギリシャ問題も出てきましたしイギリスのユーロ離脱の話し、原油安、ニューヨークダウが一時400円の下げ、企業の破綻報道など悪い情報ばかりが重なり円が買われたようです。

image

とうとう115円を割り込んでしまいました。

日経平均株価が前場から売りが先行しているのでドル円も円高に進んでいるようです。

image

114円になりましたが3円程度円高になってますね。

image

今のところは上に行けない感じですね。

下も買いが沢山あるようなので落ちて行けないようです。

114円付近に買いが集中してるみたいてすが、売りも少しずつですが多くなっているのでアメリカの市場がオープンした時に、どんな動きになるのか?

『証券会社オアンダで観れるので検索してみてください』

明日はイエレンさんの発言に注目です!

荒れそうですね。

今週は113円もありえるかもしれません。

image

買いも売りも長い時間持つのは危険な気がしたので小まめに利益確定しました。

何が起きているのか?答えの1つに欧州などの金融関連がきっかけになってるみたいです。

リーマンショック級の事が起きるかもしれない不安が投資家に漂っているみたいですね。

ドル円は再び大きく下がってしまえば110円まで行ってしまう可能性もあるようなので買いは注意してください。

どっちに行くかわからないので、OCO注文で待ち構える取引でチャレンジしていきたいと思います。

注文が成立したら必ず決済注文を入れて大きな損失をしないようにしています。


2月11日

image

昨日は115円付近まで値を戻していたので、116円も行けるのかな?って思ってましたが113円まで落ちてしまいました。

日経先物がプラスで終わったし、大丈夫だろうと思ってましたがニューヨークダウはマイナスで終わり、ドル円も113円に突入してしまいました。

113円も前半まで来ていましたし、原油先物も27ドル台だったのだ、もうすぐで112円に行くところでしたね。

Yahoo!のドル円掲示板を欲見ていますが、ロングの人達も結構いたようですね。

これは景気後退は確実?

原油はリーマンショックの時は33ドル、現在は27ドルです。

なんか嫌な感じですね。(´・д・`)

image

あ~、とうとう112円に来てしまいましたね。

中国が始まったらどうなるのか?

image

ドル円の日足を見てみると売られ過ぎにみえます。

そろそろ反発もありそうですが、わかりませんね。

今日は再びイエレンさんの会見もありますし、アメリカの経済指標や原油先物次第ではテクニカル通りにならないので注意が必要ですね。

image

欧州時間になりましたが原油先物が26ドル台に突入しています。

ドル円は再び円高方向へ動いてますね。

なんと112円を抜けて111円どころか一時110円をつけてしまうほどの円高に動いてしまいました。

大きく下げた後は多少の反発があるんですね反発も小さいですね。

ロングはホントに危ないかもしれません。

1時間くらい値上がりしたと思ったら再び急落するのが深夜から続いてます。

アメリカは最近のドル高を嫌がっていたので仕掛けられたんでしょうかね?

それにしても最近は117円あったのに110円まで下げるなんてすごいですね。

この暴落でも生き残っているので運がありました。

証券会社のドル売り一服のニュースが流れるたびに急落しています。ほんと当てにならないですね。

欧州の株価も軒並み下がってますし、原油ロシアが10円程度まで耐えれるみたいなこと言ってますし、危ないですね。

image

アメリカの市場が始まったらどうなりますかね?


2月13日

image

今週は凄い下落でした。しかし週末は日銀が急激な円高警戒感を示したり、原油先物も回復したので円安に動いています。

image

大きな損失が出てしまいました。

まだ持ち越しで決済はしてないので損失は確定してませんが、月曜日の相場まで持ち越すことにしました。

原油先物やドイツ銀行、日経平均株価の下落など問題は沢山あって何が原因で大きな下げになったのかわかりません。

アメリカはドル高を嫌がってますし、経済アナリストなかには現在のアメリカと日本の金利差によるドル円の適正価格は107円~108円らしいです。

それにアメリカは債務の問題があるようで、円高ドル安になれば返済も楽になるそうです。

中国が米債権を売っているので、日本に米債権を買わせる狙いがあるのかもしれません。

マイナス金利を開始して、日本の銀行などが米債権を買うように誘導したいのがアメリカの狙い。

アメリカに何か言われたのかも?

今回のマイナス金利はアメリカを助けるために行われたようです。

アメリカの債務問題が解決したのかわかりませんが、去年から債務問題は言われていました。

アメリカはデフォルトしたくない。

貿易赤字も拡大、赤字を何とかしたいと思っています。

『お金が足りないから日本の銀行などから借りよう!』ってことみたいです。

アメリカの選挙の時期は円高ドル安になりやすいとも言われています。

マイナス金利で円安になるは嘘の可能性がありそうです。

ということは現在は113円まで上がってますが、まだまだ下がる可能性があるということですね。

だから下がっていくだろうと思っていたら、損切り出来ませんでした。
(´・д・`)

月曜日から春節を終えた中国が戻ってきます。

日経平均先物、ニューヨークダウ、欧州も株価が値上がりしているので中国も値上がりするかもしれません。

中国の株価を確認してみて値上がりするようならドル円も円安が進むと思うので、確認してから決済をしようと思います。

まだまだ証拠金維持率が538%あるので耐えることは出来そうです。

ドル円の日足ではRSIとRCIが上を向き始めているので、円安が進む可能性があると思われます。

相場がちゃんとテクニカル通りに進むなら誰でも利益が出せますし、テクニカル通りに進めば損切りして買いでポジションを持とうと思います。

ただし日経平均株価や中国が大幅な下落になって、テクニカル通りにならなければ再び急激な円高方向に進むと思うので月曜日が楽しみですね。
(^-^)v

けど110円までは無理かもしれません。

何故なら、今週は110円まで落ちたものの再度110円を行くことがありませんでした。

さらに木曜日から金曜日には111円に行っても強烈な跳ね返しがありました。

大きな力が働いているんですね。

その大きな力が破られた時は107円~108円も行くかもしれませんね。

そうなった時はアベノミクスも終わりが近いでしょうね。

そういえば金曜日の午前中に日銀の黒田総裁が安倍さんと何か話しをしたみたいです。

サプライズが得意な黒田総裁のことだから何か策略を考えているかもしれません。

来週は何かするかもしれません。

2月16日にはマイナス金利が開始されるそうなので、その話しをした可能性はあるかもしれません。

無いとは思いますが黒田総裁が、2%目標を達成出来そうにないので辞任する話しだったら円高でしょうね。

image

ところで日経平均株価の月足を見てみるとRCIが落ちてきてます。

以前も気になっていたので確認してみると、やっぱり落ちてます。

image

現在の日経平均株価は2007年の10月頃と似ています。

このチャートを見ると半年後くらいには短期の線が中期の線を下回り、デッドクロスになっています。

2016年の日経平均株価も同じようになるかもしれません。

同じようなチャートになってしまったら恐らく来年には日経平均株価は7000円~8000円かも?

FXの素人が書いたブログなので当てにしないでくださいね。投資は自己責任で行ってください。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です