FX 気になることをまとめ

Pocket

原油
必ずではないが、原油が下がるとドル円は円高方向に動きやすい。それにつられてクロス円も動く事があり、資源通貨に影響が現れる

ただし、すぐには下げない時があり数日後にHF(ヘッジファンド)が仕掛け売りをするので注意が必要


金は上がるとアメリカの株価やドル円に影響があるみたいです。

ドル円は円高方向になりやすい。

 

金が上がりだしたら株価や為替に注意!

日経平均株価
日経平均株価が下落するときは円高方向へ動きやすい

image

通貨が円高に進んでいる時のRSIは10から50くらいまでしかいかず、これに素早く気づくことが良さそうです。5日移動平均線の下を通る傾向にある。

 

 

通貨が円高へ進むときのチャート

 

通過が円安へと進むチャート

 

強力な上昇傾向にあるときは5日移動平均線の上を通る傾向にある。逆に下落傾向にあるときは5日移動平均線に抑えられるように落ちていく傾向にある。

 

 

 

11月12月頃から年末にかけてドルが買われる傾向にあるそうです。という事はドル円やクロス円は円安に動き安い。

 

要人の発言

 

大統領や中央銀行総裁の発言は為替相場に影響があり注意する。

 

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です